会社概要 作製実績 お見積り・ご注文 お問い合わせ 弊社作製内容

みなさんはシール・ラベルと聞いてどんなものをイメージしますか?
身近なものでは、パソコンを使ってプリントアウトした宛名用のシールや、雑貨店などで売っているキャラクターのシールなどを思い浮かべるかもしれません。

これらのような既製品でなく、ご自分オリジナルのシール・ラベルが必要になった時どうされますか?

「店名が入ったシールが必要になった」
「商品説明のシールがあると便利なんだけど...」


少量のシールなら市販のソフトとシール用紙を使い、ご自分で作った事があるかもしれません。
たしかにプリンターの印刷範囲内で自由度の高いシールが出来ますし、ご自分で思う様なシールを試行錯誤しながら作ることが出来るでしょう。
しかし「シールが1000枚も必要になった」 「こだわって仕入れた商品にこのシール品質では...」
となった時、さすがにご自分で作るのは時間もかかるし限界があると思います。

こうなった時、どうすればいいのでしょうか?

「印刷会社に相談すればいいのでは」と思うかもしれません。タウンページを見て頂くと「印刷会社」といっても「会社」によってずいぶん取り扱い内容が違うことが分かると思います。

つまり作成印刷出来る内容が「印刷会社」によって違うということです。

これは「お医者さん」と同じで、「歯医者さん」があったり「眼医者さん」があったり専門分野が分かれているのと似ています。

弊社は専用印刷機を使用した「シール・ラベル作成印刷専門」の会社です。

これまでに「印刷会社」や「デザイン会社」といった印刷のプロの方から個人の方まで幅広くご利用頂いてます。
「印刷」と聞くと、すべてコンピュータ化されている印象があるかもしれませんが、弊社の方式に限って言えば、専用印刷機の調整やインキの色、粘度調合など、常に人の感覚による非常にアナログな世界です。 そのためか、実際に「シール・ラベル」を作成している現場からの生きた情報が少ない様です。 ややこしいことに「屋内使用シール」と「屋外使用(紫外線下)シール」ではシール内容によって作成印刷会社が変わることがあります。

これらのことから弊社はシール・ラベルの作成以前に、お客様へ用途別コーディネートのアドバイス、ご提案を重要な業務と位置づけています。
この一環として、過去にあったお客様からのご相談内容を「FAQ」という形にまとめましたのでご参考下さい。ご不明な点はお気軽にメールにてお問い合わせ下さい。





有限会社エスエスシール 代表取締役
サイト運営責任者 鈴木秀幸
オーダーメイドラベル
資料請求
専務のブログ
copyright (C) 有限会社 エスエスシール All Rights Reserved.
HOMEへ戻る E-Mailはこちらから 有限会社エスエスシール